複利馬券術

回収率馬券術

【返金保証付】極選競馬投資法の実践レビュー

【返金保証付】極選競馬投資法の実践レビュー

この記事を見ているということは、自分の予想が当たらなくて行き詰っているか、他人の予想に乗っかって負けるのに嫌気がさしている状態でしょうか。

「馬券は止めたいけど競馬が好き」

「馬券で資金が増やせるなら大穴じゃなくてもいい」

私もこれまでに何十回も PAT の解約をしてきましたが、複利馬券の楽しさを知るまでは毎週のように負け続けていました。

たまに当たる万馬券の高揚感が忘れられなくて、そのうち取り返せるだろうとズルズルいってしまうのですよね・・・。

いまでこそ「稼動指数」を使って複利馬券で地道に利益を出せるようになりましたが、世の中にはもっと堅実に投資ができる馬券理論が存在しました。

卍氏の馬券裁判の判決以降、自動運転できる投資競馬ソフトが注目されてきましたが、その多くは独自の指数を使って予想するスタイルとなり、毎月のサービス利用料が負担になっていました。

そこで今回は、毎月無料で利用できる「これぞ究極!極選競馬投資法 ~資金1万円から1000万円を目指す!!~」という投資ソフトを紹介したいと思います。

「複利馬券」や「無駄馬券を買わない意識改革」について興味がある方は以下を先にご覧ください。

目次

極選競馬投資法について

極選競馬投資法は、投資のマニュアルとツールがセットになったダウンロード商品です。

指数を算出するような馬券術とは違います。

冒頭で書いた通り月額費用はかからないですが、24,800 円と高額なので気軽にポチっと購入する人は少ないですよね。

しかし、この理論を使って儲けている人がたくさんいるのですから驚きです。

実際に購入してわかったことですが、自分の理論を挟む余地は全くなく機械的に馬券を購入していく商品です。

理論上、利益が増えていくこと自体に疑いの余地はありませんが、毎週末競馬に向き合える覚悟がないと継続は難しいです。

例えば、以下のような行動を取ってしまう人にはオススメできません。

  • 無駄馬券をついつい買ってしまう
  • 最終レースで取り返そうとしてしまう
  • 資金に余裕が出るとルールを無視してしまう
  • 連敗が続くとすぐにやめてしまう

「今まではそうだったけど、これからは堅実に馬券に向き合いたい」

「馬券でお金が増えていくなら、ソフトの買い目だけを購入し続けます」

という方にはぜひ読んでみてもらいたいと思います。

極選競馬投資法を購入する

極選競馬投資法の特徴

極選競馬投資法のマニュアルは 80 ページ以上あり、この投資法が最適な理由が語られています。

中には買い目の算出方法や資金分割についての難しい話も出てきますが、そこは提供されるソフトが吸収してくれるので詳しく理解する必要はありません。

ただし、自分の購入しようとしている馬券がどのような理論で弾き出されているか、上辺だけでもいいので覚えておくといいと思います。

以下はすべてソフトが提供してくれる情報です。

  • 購入対象レース
  • 買い目
  • 買い目ごとの投資資金

推奨されている馬券種は馬連になりますが、複勝以外のすべての馬券種(単勝、枠連、ワイド、馬連、3連複、3連単)で儲かることが検証されているので、リスクを減らしたい場合はもう少し確率の高い馬券種でも代用できます。

馬連でも対象は 1 日数レースで、1 レースの買い目が 10 点以内なのでリスクは少ないと思います。

どの馬券種においても、買い目ごとに資金をうまく配分することでトータル的に利益が出るように構成されています。

例えば的中率が 25% の理論があった場合、単純に計算すると 4 回に 1 回は的中が期待できます。

逆に 4 回に 3 回はハズれる可能性が高いです。

  • 25%:的中
  • 75%:ハズレ

そこで、4 回に 1 回の的中で 5 回分の投資額に匹敵する払い戻しを受けるように資金配分すれば、理論上は 125% の回収率が実現します。

  • 1レース目:-1000円
  • 2レース目:-1000円
  • 3レース目:-1000円
  • 4レース目:+4000円

ある程度の的中率があっても均等買いをしていては回収率が追い付きませんが、ソフトが資金配分をサポートしてくれるので可能となっているわけです。

欲を出して投資金額を大きく増やしたり、思い付きでルールをアレンジするなどしない限りは、公式サイトでも公開されている通りの収益を達成できることが確認できています。

これが、資金 1 万円から 1000 万円まで持っていける秘訣ということです。

投資資金は年間で約 2.5 倍になっていく想定なので、例えば 10 万円から始めると 1 年後に 25 万円、2 年後に 62.5 万円、3 年後に 156.25 万円と少しずつ増えていきます。

実際には 1 年単位ではなく、10 万円が 15 万円になった段階で投資資金を 10 万から 15 万に変更して継続することで、1 年後に 25 万円よりも多いリターンが期待できます。

極選競馬投資法のデメリット

美味しい話が続きましたが、リスクを極力抑えた投資法とはいえデメリットがないわけではありません。

まずは、マニュアルの手順通りに進められるというのが最初の条件になります。

ほとんどの作業はソフトがサポートしてくれますが、資金配分された馬券を購入するところはシステム化されていないので自分で行う必要があります。

まあ、馬券購入は購入資金を間違わなければ問題ないので簡単ですよね。

どちらかというと下記の 2 つを継続できるかがポイントになります。

  • JRA-VAN(データラボ)に加入できるか
  • レース締切6分前のオッズを見て買えるか

ここは重要になるので、1 つずつ詳しく説明していきます。

ソフトを使うにはJRA-VANの契約が必要

提供される投資ソフトには JRA のレースや馬の情報があって初めて機能します。

レースの開催情報、出走馬の情報、オッズの情報などですね。

極選競馬投資法のマニュアルやソフトは購入代金以外に費用が発生することはありませんが、この JRA-VAN のサービスは月額で約 2,000 円かかります。

えっ、毎月 2,000 円もかかるの?

って不安に思うかもしれませんが、そこは極選競馬投資法で十分に回収できる範囲なので安心してください。

実際に資金 5 万円を例としてシミュレーションしてみましょう。

2018年1月

回収率:124.7%

50,000円 ⇒ 62,000円

2018年2月

回収率:139.6%

62,000円 ⇒ 86,000円

2018年3月

回収率:138.7%

86,000円 ⇒ 119,000円

2018年4月

回収率:298.0%

119,000円 ⇒ 354,000円

1 年ごとではなく、毎月の最終資金を翌月の資金として持ち越すと、5 万円がなんと 35 万円まで増えているのがわかりますよね。

毎週、ソフトが導き出す買い目と資金分割に忠実に馬券を購入するだけでこの結果です。

実際に公式サイトやソフトでも、この結果が再現できるのでそこで確認してみてください。

極選競馬投資法を購入する

万が一マイナス収支になったら全額返金

また、仮に最初の 1 ヶ月で利益が出なかった場合、極選競馬投資法には全額返金してくれるサポートが付いているので、JRA-VAN の約 2,000 円だけの損失で済みます。

っと、ネガティブな情報でまたしても不安を感じさせてしまいましたが安心してください。

先ほども少し紹介しましたが、この極選競馬投資法は 1 年以上、毎月プラス収支を達成しています。一部抜粋して掲載します。

  • 2018年04月 回収率 298.0%
  • 2018年03月 回収率 138.7%
  • 2018年02月 回収率 139.6%
  • 2018年01月 回収率 124.7%
  • 2017年12月 回収率 176.4%
  • 2017年11月 回収率 111.6%

先ほどのシミュレーションを 2017 年まで遡ると、例え初期資金が 5 万円でも期待以上の払い戻しが得られます。

ちなみに、順調にいけば 4 ヶ月目に 5 万円以上の黒字となるので、その時点で初期資金の 5 万円を抜いて残りで再スタートさせてみてください。

こうすれば、自分の元手を減らすことなく投資が継続できるので、あとは最速のペースで増やしていくのみです。

締切近くの生きているオッズが生命線

もう 1 つのデメリットですが、私にとって一番敷居が高かったのが締切直前オッズを使うというルールです。

具体的にはレースの締め切り 6 分前になりますが、その時点のオッズ使ってソフトで算出された買い目と資金分割で馬券を購入するとなると、リアルタイムに馬券が買える環境にいないといけません。

毎週末、いつでもソフトが使えて馬券購入もできますよっていう人はデメリットにならないので読み飛ばしてください。

馬券はスマホからでも購入できますが、このソフトは Windows 用になるのでパソコンやタブレットからしか使用ができないのです。

土日が仕事の人もいますし、休みでも用事のある人もいますよね。パソコンを持ち歩くわけにもいかないですし・・・。

そこで、前日オッズや午前中の朝一オッズを使っても大丈夫なのかサポートに質問して、以下の回答をいただきました。

  • 前日買いや、朝一まとめ買いはできなくはない
  • 直前買いと買い目にズレが生じる可能性がある
  • 直前買いと資金配分にズレが生じる可能性がある

当日の朝までに対象となりそうなレースや買い目をメモしておいて、レースが近くなったらオッズを見て外出先から最終的な買い目を購入されている方もいるとのことでした。

若干オッズ取得の時間帯はことなるかもしれませんが、逆に想定よりも配当が付いたり、直前では買えなかった馬券が買えていたりとラッキーな面もあるかもしれません。

逆もしかりですが・・・。

株式投資をしている投資家が売買の数値を追いかけているのと同じように、この投資法は生き物であるオッズを味方にできるかどうかといったところが鍵ですね。

他の商品より優れているところ

ここまで、極選競馬投資法のメリットとデメリットをお伝えしてきました。

では、回収率が期待できる有料メルマガや、当サイトでも推奨している投資競馬運用バイブルよりも価値があるかどうか比較してみます。

まず、レジまぐで人気上位のメルマガは数ヶ月連続で回収率 100% 以上を達成しているものがほとんどです。

ただし、それらのメルマガは月額4,980円から9,980円と高額で、極選競馬投資法ほど長期に渡ってプラスが続くメルマガはごく少数です。

また毎月、月額費用をペイしないといけないという焦りもあるので、馬券予算が限られている人には不向きです。

毎月高いお金を払ってさらに馬券も当たらないとなると、そのストレスは半端ないですからね。

もう 1 つの投資競馬運用バイブルは私がこれまでに一番感動した馬券購入理論ですが、馬券術は自分で用意しなければいけません。

自分がお気に入りの馬券術を使って投資運用をしたい場合はこちらがマッチしていると思いますが、馬券も資金分割もソフトに任せたい場合は極選競馬投資法がオススメとなります。

極選競馬投資法が自動馬券購入に対応していたらこれ一択だったのですが、オッズが絡む以上リアルタイムに馬券が買える人向けという位置付けになります。

後から収支結果を見て「あのとき始めてればなぁ」って後悔するより、返金保証もあるのですから、本気で馬券で資金を増やしたいと思っているならまずやってみる事が大事です。

極選競馬投資法を購入する

極選競馬投資法の口コミ

極選競馬投資法の評判

枠連から始めようと思っています。過去の実績を確認できるものいいですね。

極選競馬投資法の評判

ソフトを使用するので再現性が高いのがいいですね。

極選競馬投資法の評判

この手法を使用してコツコツと利益を積み上げております。

極選競馬投資法の評判

ソフトの出す買い目の的中率の高さに驚きました。

極選競馬投資法の評判

早速実践しましたが、安心して投資できますね。

極選競馬投資法の評判

長年競馬をやっている者として、そんなうまい話あるわけないと正直冷やかしで買いました。しかしソフトを使って納得。

極選競馬投資法の評判

この必勝法に出会って1ヶ月ですがプラスです。凄いです。

極選競馬投資法の評判

馬券術自体もシンプルなので、マニュアル推奨の馬連ではなく、単勝でも十分な利益を出せる事が検証して分かりました

極選競馬投資法を購入する

月単位で回収率100%を超える馬券術

今回は、2018 年に活躍しているメルマガや情報配信商品を紹介します。

月単位で回収率100%

レジまぐには数ヶ月連続で回収率 100% を超える人気メルマガがいくつもあります。

どうしても馬券で儲けたい、当たらない週末が嫌だという方は必見。まずは自分の興味のある理論で予想展開されているメルマガを探してみてください。
※レジまぐは収支が明確に公開されています

競馬予想一覧はこちら

極選競馬投資法

資金1万円から1000万円を目指すといったように、当サイトでも推奨している複利馬券と同じ部類の投資理論とソフトになります。

実際に使用してレビューを書いてみましたので興味のある方はご覧ください。

極選競馬投資法のレビューを見る

その他の人気記事

注意事項

このコンテンツでは様々な馬券術により、指数や期待度の高い馬を算出して公開しているだけであり、当該週の競馬の結果を保証するものではありません。興味のある馬券術について理解を深めたり情報交換するものでありますので、馬券の購入は自己責任でお願いします。

また、各指数や選出馬においては、限りなくルールに従い正確な値が算出されるように注意を払っておりますが、完璧な数値を保証するものではなく、意図せず間違った数値になっている可能性がありますので、ご了承ください。

TOP